利用規約

(定 義)
第1条 「本サイト」
現在ご覧になられているWebサイト。(URL:http//www.jcbasimul.com)
「本サイトの運営事務局」
一般社団法人日本コミュニティ放送協会事務局。(以下「JCBA事務局」という)
「利用者」
JCBA事務局の運営する本サイトを閲覧、聴取する者。
「本サイトサービス」
本サイトが提供するコミュニティ放送局が制作する番組の放送と同時のストリーミング聴取サービス。
(適用の範囲)
第2条 この利用規約(以下「本規約」という)は、利用者と本サイトに対して適用されます。
本規約とは別に本サイトが定める規約及び諸規程は、本規約の一部を構成し、本サイトサービス 利用時には、利用者は上記全ての規約への同意を必要とします。

本規約の規定と前項の本サイトが別に定める規約及び諸規程の内容が相違又は矛盾する場合の優先適用順は、諸規程、本規約、本サイトが別に定める規約とします。
又、本規約の規定と前項の本サイトが別に定める規約及び諸規定の内容が相違又は矛盾する場合以外は、本規約と本サイトが別に定める規約及び諸規程等が重畳的に適用されます。
(規約の変更)

第3条
  
本規約は、利用者の了解を得ることなく変更することがあります。
この場合は、サイトサービスの利用条件は、変更後の本規約によるものとします。

変更後の本規約は、本サイトが別途定める場合を除き、本サイト上に表示した時点より、効力を発します。
(本サイトからの通知)

第4条
  
本サイトは、本サイト上での掲示や、その他本サイトが適当と判断する方法により、利用者に対し、随時必要な事項を通知します。
前項の通知は、本サイトが当該通知を本サイト上に掲示した時点より、効力を発します。
(利用環境の整備)
第5条 利用者は、本サイトサービスを利用するためにハード及びソフトウェア、その他に付随して必要となるすべての機器を、自己の費用と責任において用意するものとします。
又、自己の費用と責任で、任意のインターネット接続サービスを経由して本サイトサービスに接続するものとします。
利用者が用意した機器で本サイトへの接続不良が発生した場合、本サイトは接続履行の義務を負いません。
(責任及び注意義務について)
第6条 利用者は、自己の責任に基づき本サイトサービスを利用するものとします。
何らかの原因により、本サイトに対し損害賠償の請求などが起こった場合の損害、責任等は前項以外の利用者は、免責するものとします。
(禁止事項)
第7条 利用者が本サイトサービスを利用する際に本サイトは以下の事項を禁止します。
1. 本サイトに帰属する知的財産権を無断で使用する行為、又は侵害する行為。
2. いかなる場合も、事業や営利の目的で本サイトを利用する行為、又は
特定のWebサイトへネットワークを流れる情報の流入を誘致する行為。
3. 有害なコンピューターウィルス、コード、ファイル、プログラム等を開示する行為、又は開示場所を示唆する行為。
4. 本サイトサービスの全部又は一部を個人として利用する複製以外の複製、転写、転載、改変、販売、再販売等の私的使用範囲を超えた行為。
5. 法律・規則・条令等に反する行為。
6. 上記各号の他、法令、本規約若しくは公序良俗に違反する行為、本サイトの運営を妨害する行為、本サイトの信用を損なう、若しくは本サイトの財産を侵害する行為、又は他者、若しくは本サイトに不利益を与える行為。
7. 上記各号のいずれかに該当する行為(他者が行っている場合を含む)が見られるデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為。
8. その他、本サイトが不適切と判断する行為。
(知的財産権)
第8条 利用者は、本サイトサービスを通じて与えられる本サイトが利用者に提供する情報(音声・文章・写真・ソフトウェア等を含む)が、著作権、意匠権、商標権、その他一切の知的財産権は、それぞれの法律により保護されていることを認め、又、同意するものとします。
利用者が、本サイトサービスを通じて与えられた情報(音声・文章・写真・ソフトウェア等を含む)を個人として利用する複製以外の複製、及び第三者へ配布することを一切禁止します。
(サイトサービス提供の中断)
第9条 本サイトは、次のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サイトサービスの提供を中断することがあります。
1.本サイトサービス用設備の保守又は工事による場合
2.本サイトサービス用設備の障害発生による場合
3.届出電気通信事業者又はその他の電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因してインターネット接続サービスの利用が不能になった場合
4.大地震・津波・風水害等の大規模災害の発生により、本サイトを配信に
利用にするコミュニティ放送局に被害があった場合
5.運用上又は技術上の問題で本サイトが本サイトサービスの中断が必要と判断された場合
(サイトサービスの終了)
第10条 本サイトは、利用者に対して予告することなく、本サイトサービスの全部又は一部を終了することができるものとします。
本サイトは、前項により本サイトサービスを終了した場合には、利用者に対して、本サイトサービス終了に伴い生じる損害、損失、又はその他の費用の賠償、若しくは補償等の一切が免責されるものとします。
(アクセスログについて)
第11条 本サイトサービスではご利用になる皆様の使用するIPアドレスを含むアクセスログの記録と保管を行っています。
ただし、アクセスログの利用により個人が特定されることはありません。
本サイトサービスで記録しているアクセスログはアクセスの傾向、数量の統計や本さいとサービスのサーバ使用量等の分析により、本サイトサービスの運営の参考として使用する以外に他の目的では使用しません。
アクセスログについては、次のいづれかに該当する場合は開示することが
できるものとする。
1.犯罪行為、又は犯罪行為と疑う明確な理由があると判断された場合。
2.公的機関等から照会を受け、開示の要請が適当と判断された場合。
ただし、本サイトは、情報開示による利用者からの損害、損失、その他の費用の賠償若しくは補償等の一切が免責されるものとします。
(免責事項)
第12条 本サイトサービスを利用することにより、利用者が被った損害又は損失等については、一切の責任を負わないものとします。
本サイトサービスを利用するにあたり、第3条(規約の変更)、第9条(サイトサービス提供の中断)及び第10条(サイトサービスの終了)があった場合に、利用者が被った損害又は損失等の一切が免責されるものとします。
利用者が本サイトサービスの利用によって、他の利用者又は第三者に対して与えた損害等については、一切の責任を負わないものとします。
本サイトは、利用者が本サイトサービスを通じて得る情報等についは、その完全性、正確性、確実性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
本サイトは、インターネット接続回線やコンピュータ等の障害でのシステムの中断、遅滞、中止、データ消失、又はデータへの不正アクセスに起因する損害、又は、その他サイトサービスに関して利用者に生じた損害等の一切が免責されるものとします。
本サイトは、利用者が本サイトサービスを利用する目的で使用する機器、ソフトウエア等についても、その動作の保証を一切行わないものとします。
本サイトサービス利用の際に発生する電話会社又は各種通信業者の接続に関する費用は、利用者が自己責任において管理するものとし、本サイトはいかなる保証も行わないものとします。
(損害賠償の請求)
第13条 利用者が本規約に反した行為又は不正若しくは違法に本サイトサービスを利用することにより、本サイトに損害を与えた場合、JCBA事務局は、該当利用者に対し、損害賠償の請求を行う場合があるものとします。
(準拠法)
第14条 本規約は、日本国の法令を準拠法とします。
(合意管轄)
第15条 本規約に関し利用者との間で紛争が生じた場合は、東京地方裁判所及び東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
   
平成24年5月1日制定・施行